第一回 cesta文学賞
みなさんから小説を募集し、cestaのお客さんが審査員となって優秀作品を選出する、cesta文学賞を開催します。

第一回目の今回は「cestaを舞台にした短編小説」を募集します。
cestaが作品の舞台としてかかわっている小説ならジャンルは問いません。(ノンフィクション、エッセイ、詩歌などは除く)
応募作品は期間内に店内で閲覧可能とし、読まれたお客さん全てに投票していただき最優秀作品を選出します。
その際公正を期す為作者名は無記名とし、本人の了承が無ければ開催後も作者名の公表は行いませんので、「知ってる人に読まれると恥ずかしい」という心配はご無用です。
最優秀作品の作者には特典をご用意いたします。
読書会常連さんたちはじめ当店の眼識あるお客様たちによる審査は、一般の読書好きの目線で作品を楽しみながらも厳しい目で評価してもらえる貴重な機会になると思います。
投票結果は勿論ですが、個別の作品についての感想をいただいた場合は全て作者の方にお伝えします。

小説家を目指している方はもちろん、初めて小説を書く方でも、自分の作品がどう評価されるか試してみたい方は、是非気軽に参加してください。

■応募要項

【内容】cestaを舞台としたオリジナル短編小説
【原稿文字数】2000〜4000字 (400字詰原稿用紙5〜10枚)
【参加費】1作品500円 一人2作品までエントリー可能
【応募方法】エントリーはご来店の上お願いします。原稿はデータをメール等でお送りいただきます。ファイル形式はWordが望ましいですが、他の形式でこちらで確認出来ない場合は変更をお願いする事もございます。
【締切】2020年7月31日
【選考方法】8月3日〜8月31日(予定)の期間店内にてご来店いただいたお客様に閲覧、投票いただき最優秀作品を選出。9月1日店内及び当店HP、SNS等で発表。(開催期間は変更になる場合がございます)
【賞】最優秀作者にはcestaオリジナルカクテルの制作と6ヶ月間毎月1杯ドリンク無料(上限あり)その他商品を追加する場合もあります。
【作品の取り扱いについて】応募作品の全ての権利は作者に帰属します。応募者についての個人情報は適切に管理し、本人への確認無しに他の目的には一切使用いたしません。

【古本カフェ&バーcesta】 名古屋市千種区末盛通り1-17 覚王プラザ1階
http://www.cesta.jp